ネスレ・チャリティベンダー

ベネットウエストジャパン ベネット九州株式会社 鹿児島営業所 前園 昌宏 氏よりチャリティーベンダー設置に関してのご報告をいただきました。








現在、私共ネスレグループでは自動販売機において国連支援交流協会を通じて途上国援助に協力しております。
当鹿児島営業所では知覧の特攻会館、役場また、一般の方でもすぐ目につく様な場所などで展開しております。この中で今回は最近、設置致しました鹿児島学芸高等学校を紹介したいと思います。

2004年6月22日に設置致しまして、丁度4ヶ月が経ちます。今までこの様な自動販売機を生徒達は目にした事がないでしょう。私自身も学生時代この様な自動販売機があるなんて事は考えた事がありませんでした。普段何気なく買っている缶飲料で自分が何かの役に立てる・・・『それなら自分も協力したい』と学生さんも思われてるのか、非常に良く出ております。

人は皆、助け合って行かなければ一人では生きていけません。ただ、誰かを助けたい、と思ってもなかなかきっかけが無いと動けないのかもしれません。教育の上でこの様なきっかけが目の前にあるというのも必要なのではと私は思います。誰もがこの様な気持ちは持ちあわせてるでしょうから簡単に気軽にそういう事が出来る自動販売機をもっと増やしていける様、私自身ももっともっと頑張りたいと思います。
[PR]
by fsun_minami | 2004-11-11 09:08 | チャリティ
<< モンゴルのゲル 中越地震の支援に・・・ >>